スソワキガの人は、こんな部分のニオイにも注意!

スソワキガの人は「デリケートゾーンだけがピンポイントでにおう」というわけではなく、実は、他の部分にもワキガ臭が発生しているリスクが高いです。

 

スソワキガの人が注意すべき「ニオイやすい場所」を知っておきましょう!

 

まずは何といっても脇!

 

スソワキガの人の「デリケートゾーン以外で、ニオイやすい場所」の筆頭として挙げられるのは、やはり、脇の下ですね。

 

脇の下にもアポクリン汗腺が集中しており、しかも「汗をかきやすい、蒸れやすい」という悪条件が備わっている上に「体中のなかでも、もっともワキガ臭が出やすい場所」として知られています。

 

この、一番ニオイが出やすい脇の下がにおわず、スソワキガだけがピンポイントで発生しているケースは少ないので、スソワキガの人は「脇の下もワキガ臭がある可能性がかなり高い」ということを知っておきましょう。

 

「チチガ」や耳の後ろも要注意!

脇の下ほどワキガ臭リスクが高いわけではありませんが、意外とニオイが出やすい場所として挙げられるのが、乳輪および乳首の部分です。

 

この部分のワキガ臭を指す「チチガ」という言葉があるくらいですから、決してレアケースのワキガではないんですよ。
スソワキガと同じくデリケートな部分だけに、注意しておきたいポイントです。

 

また、耳も後ろ側もアポクリン汗腺が多く、しかも皮脂も多いことでニオイが発生しやすい場所と言えます。

 

全身に使えるデオドラント用品で一気に対策!

 

というわけで、スソワキガの人は脇の下や耳のワキガ・チチガなどにも注意する必要があるのですが、具体的にはどうすればいいのかというと・・・「クリアネオなどの良質なデオドラント用品を、脇の下や乳輪・乳首などにも使う」というのが、一番手軽でおすすめの手段と言えるでしょう。

 

もちろん、スソワキガ対策と同様に、食生活や生活習慣の見直しをしたり、ハーブを活用したり、肌着・下着選びにおいても「天然素材で締め付け感のないものを選ぶ」ということを意識する、といったことも併用すると、さらに効果的です。