スソワキガ危険度チェック

実は、スソワキガに悩んでいる人のすべてが、本当にスソワキガだというわけではありません。
デリケートな部分だけに、「神経質になりすぎて、スソワキガじゃないのに、スソワキガだと思い込んでいる」というケースもあるんですよ。

 

事実、美容外科などでスソワキガ治療のカウンセリングを受けたものの「スソワキガではない」「それほど気にするニオイではない」といった感じで、良心的な医師などに手術等の必要がないと言われるケースも存在するのです。

 

「お医者さんに治してもらわなきゃ」というほどに深刻に考えている人ですら、治療の必要なしと判断されるケースがあるほどですから、「ひょっとしてスソワキガかも?」という気持ちを持っている段階の人なら、数割程度が「スソワキガではなく、気にしすぎなだけ」というケースに該当すると考えていいでしょう。

 

というわけでここでは、あなたが本当にスソワキガなのかどうか、その危険度をチェックしてみましょう!

 

スソワキガ危険度チェック

ではさっそく、チェック開始!
当てはまる項目の数を数えてみて下さい。

 

@耳垢が湿った状態
Aワキ毛や陰毛をよく観察してみると、フケのようなものがついている
B家族にワキガ体質の人がいる
C基本的に毛深い体質
DTゾーンのテカりがひどい
E耳の後ろもよくべたつきがち
F脂肪の多い肉や、揚げ物などを食べる機会が多い
Gストレス過多状態
H人より汗をよくかく方だと思う
I暑くなくても汗が出ることがよくある
J脇の汗ジミが黄色い
K他人から体臭を指摘されたことがある
L自分が使った下着は、洗濯後でもニオイが気になる
M睡眠時間が短い、または睡眠が浅いなどといった理由でちゃんと眠れていない。
N湯船入浴はめったにしない

 

さて、あなたはいくつ当てはまりましたか?

チェック該当数で分かる、スソワキガ危険度

先ほどのチェックで、どのくらい当てはまればスソワキガの可能性が高くなるのかというと・・・

 

3つ以上当てはまった人は、少々要注意ですが、スソワキガではない可能性も大いにあります。
5つ以上当てはまった人は、スソワキガの可能性がそこそこ高い黄信号。
7つ以上当てはまった人は、スソワキガの可能性がきわめて高い赤信号と言えます。

 

ちなみに、チェック該当数が少なくても、@の耳垢のチェックに該当し、しかもその耳垢が「湿っているどころか、溶けたキャラメルのようにドロッとしている」という人は、これに当てはまるだけでも、スソワキガの可能性がかなり高いと言えます。